Admin

ユニットといえばV2だよね

大好きな漫画アニメアニソン声優話☆最近は回顧録☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

黒い渦巻きと緑屋根 

雨降りばばあ、は
しかも
「家族の人に言っちゃダメ」とかいう禁止事項まであった気がするんだゆね・・・。

ものすごい個人的怖い思い出をツラツラ書いただけだったのに、
ユダヤ人まで話が及んで
とても純粋に嬉しいのですがワタクシwwww
書いてよかった 爆 あざーっす!

あと、
よく幼少期に
高熱だした日にぼーーーーっとしながら二階の和室の天井見てると
大きな黒い渦巻きが出てきて、
ぐーるぐーると回りだして
寝てる自分にゆっくり落ちてくる
、っていうのも
思い出した。ものすごく怖かったw少し金縛りっぽい気もした。
今熱出してもそんなことはないんだけれど、
この渦巻きは熱の幻想なのかなあ。
誰か同じ子いるー?っていってもお2人さまww

♪怖かったことではなくて、まぽらの好きだったこと♪

まだ、
改築するまえの今のAさんのお部屋には今の稼動壁のところに少し高いところに長い窓があって
そこから
旧玄関の屋根が斜めに見えた。
そこからの屋根の色が緑っぽくてきれいで、好きだったなー!
あわせて、戸袋が白い木でできてたから、それも好きだった!


ラジオ体操がまだまだ厳格爆だった時代、
小学生低学年ぐらいかなあ・・・
Aさんの旧部屋で私とAさんが蒲団引いて寝ていて、6時前になると、
しっかりAさんがニョキッ!!って起きるのゆwwww
で、ラジオ体操に行くんだけど、
とにかく2人して眠くて、朝ごはん食べてないし、暑いし、っていうんでフラついてるんだけど
絶対遅刻しそうで毎日wwww
で、あの裏の歩道を無言で全速力で走るわけwwwww
心臓から血流れそうになってイチノツボついて、体操する→ハンコもらう→帰る。
っていうルーティーンでwwww
それで、帰るときに夏の日が照りだしてきて、でも、まだそこまで暑くなくて、
帰り道の少しギラついた感じがいまでもホワーーーっと思い出すです。

ながかたです、ここまでwwww

まだまだ、ふと思い出すことはあるんだけど、
小学校の中のはなし、とか思い出さないのは
やっぱりあんまり面白くなかったからか爆
スポンサーサイト
[ 2010/11/28 02:26 ] ある一日のこと | トラックバック(-) | CM(2)

雨降りばばあ 

こどもの頃、
あまりにも私は無知すぎて爆
毎日のように頭の上を飛んでる米軍の飛行機が
いつかは、墜落してきて、家が燃えて家族が死んだり、
又は皮膚移植して生き残ったりするのか、
そして、
親戚中をたらい回しにされるのか、
とか本当に真剣にものすごい心配してる時期が続き・・爆
(←小学校でいきなり見せられた
「パパママバイバイ」の影響をモロに受けるww)

もっと吐けば
いつかはパパに赤い紙がきて、
戦争に行かなければ行けないときがくるんだ
、って心配したり
(憲法9条を知ったのはずーっとあとのことw)
怒り地蔵みたいに
今住んでるこの辺りもピカドンが落ちてきて
戦争で焼き尽くされるんだ、とか
(←アノ怒り地蔵と、小学校低学年で見せられた「はだしのゲン」の影響)

どっかで見てきた地獄の絵が怖くて怖くて
泣きまくって帰ってきて、
そのままずーーっと泣いてたりとか爆爆爆爆

本当にいろいろとナイであろうことを
真剣に心配してた、
まあアホウなこどもだった自分ww
それはなんとなく今でも心配性っていう部分では残っている自分の一部なのかもぬ。

そういう話の中で、今でもしっかり覚えている話。
小学校の誰かが
雨のすごい日は絶対に窓を開けちゃだめなんだよ。
特に二階のベランダのドアはだめ。
外に窓をドンドンドンドン!って叩いてる大きなオバアサンが立ってて
「中に入れて中に入れて 入れろ!開けろ!」
って雨の音に負けないように叫んでるんだよ。
で、開けちゃうと中に入ってきて、
連れて行かれて帰って来れなくなるんだ。


これが、ものすっごい怖くて、
雨の日、
寝れなくて寝れなくて、
和室の畳でオシッコ溜まりまくって苦しくて!
母親の手握ろうとしても握れなくて!
っていうのがあったなーっとwwwwwwwwwwwwwwwww

雨降りばばあなんてイルワケナイダロ!!!!
DVC00284.jpg

信じやすい、ってことかの。
でも、
今でも
深夜のリビング隅っことか見るのこわい

夜中の実家の廊下がこわい

むかーし、
一人で岡山のビジネスホテルに泊まったことあるけど、
こわすぎて死んだ 全部電気つけて一夜明かした

アホか!!
[ 2010/11/18 01:41 ] ある一日のこと | トラックバック(-) | CM(6)

いちごのアルミ 

昔の昔、
ママ様がカローラ逆噴射<3<3して、
玄関に突っ込んで柱と金魚の水槽を
なぎはらう
ずーっとずーっと前

捨て犬のテス(て捨が正解)
が大きな段ボールのハウスにすまわっていたより前か同じぐらいか

おうちに砂利道があって
その調度コーナーがチサーイ家庭菜園だったのだけれど、
そこに真冬になると毎年
苺ができてて
緑の苺の時期からずーっと見てて、
よっしゃ赤くなってきたー!!!
というころに
必ず
あのお弁当用のアルミ箔が敷かれていたのを
まざまざと思い出すのは私だけでしょうかあああああ
 爆

DVC00281.jpg


そのアルミ箔はあの真冬の冷気と真冬の力無い太陽の光に
照らされてキランキラン☆してて
小さいながらに
きれいだな、(匂い玉と同じぐらいの次元だと思うんだけど 爆)
と思っていたのを思い出し候!!!!!

ちなみに、
トイレが一個しかなかった時代だから、
この、
て捨小屋のあった付近でトイレを致したりしたのは三人共通かと wwwww

いま、苺とかつくらんのかの。
作ったら、アルミ箔引きに行きたい 爆爆爆爆

原点回帰目録は続く 爆

最近、疲れた一日の終わりに、
ホッカペ+ホッカペ上の布団に巻かれて
ホンワカBLを読んで寝ると
ものすごく
朗らかな気持ちで睡眠に入れることに気付いたwww

オススメは
りりぃさんの花嫁くん、花ムコさん。
あと、
茅島氏シリーズもよい。←流行にのってみたwww

[ 2010/11/12 10:14 ] ある一日のこと | トラックバック(-) | CM(4)

べんちゃん 

むかーし、

夏の岡山原で
トイレ前の
和室で蚊帳を吊って寝ていた時代、
パパが夜中
べんちゃん、
の話してくれたよねーーー!!!!!!!

最近、
ふと、
「夜、あんたら寝ないとべんちゃんがくるよ」
と口をついてでてしまったもので
思い出したわけですよ!!!!

パパは多分、
今思うと、
うめずかずおの誠ちゃん、
makoto_convert_20101103002547.jpg

イメージしたんだろうな、と
思うんだけどwww

私の中では、こんな感じですたwwwww
どお??

ben.jpg
天井からズリズリ這い出してくる、って言ってたよね。
ほんで、金魚を肩で飼ってるとか様々な逸話込み。

真実はパパに聞いてみようかwwwwww
[ 2010/11/03 00:21 ] ある一日のこと | トラックバック(-) | CM(4)

綱をひくとか綱を引くとか 

たぎったたぎった!!!!!
綱を引く、って面白かったわー・・・
まさに10年ぶりに引きました!
10年前は軍手ありませんでした!
ビデオをみたらば、
パン食い、
Aさんが実は
Eコロ隣のおばあちゃんより負けてそうな気がしたけれど、
あれは幻か・・・爆

とにもかくにも
遠くから2人とも、来てくれて
ありまとですた!!
よかたら、
来年もありますのでーーぜひにーw

Eコロが自宅へ強制送還されていくのがあまりにも
早すぎてちょっとワロタ 爆爆!!
はやっっっみたいなな・・・ww

Aさんと夕方話してて
「ま○ちゃんの●モ棚」話が
印象強すぎて
だめだー!!!!!!
思い出し笑いしてしまふーーーーwwwww

咎狗のED、
何人もの歌手が歌っているんだけど、
予告なしに
きたぼん、くるらしいよ^^;

しかも、
体調崩して血液検査したとかツイットしてたね。
30なるといろいろガタガタくるもんです、と
同意見です^^;はい^^;
[ 2010/10/25 01:28 ] ある一日のこと | トラックバック(-) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。